芸人が女優と付き合って結婚・・・・なんてニュースも以前に比べて増えたように思います。容姿だけ見ればやっぱり俳優の方が格好いいのは
一目瞭然ですが、男性がモテる要素は容姿がいいだけではありません。話が面白い、一緒にいると楽しい男性はやっぱりモテます。
小中学校の時を思い出してみて下さい。顔もよくないし、スポーツも勉強も出来ないのに、なぜか人気者の男子ってクラスに1~2人はいてましたよね。
お調子もので、クラスのムードメーカーな男子はクラスの中心にいて女子からもモテました。

学校だけじゃなく、ホストの世界でも同じです。ホストの世界はそれこそ容姿が一番と思いそうですが、女性が楽しく過ごせるための話術が
とても重要になってきます。ホストからタレントに転進した城崎仁は容姿が格好いいか?と言われると不細工ではないですが、それほど格好良くないですよね。
しかし、ナンバーワンホストですごい金額の年収を稼いでいたといいます。なぜ彼がここまで女性に支持されたのかというと、
彼は気配りが出来、細かい事によく気がつく性格だったのと、話術にたけ、女性が喜ぶ甘い言葉を言うのが得意だったのでしょう。
つまり女性は一緒にいて楽しい相手、話術が上手い相手の事を好きになるのです。

それは出会い系サイトでも同様です。
出会い系サイトは会話ではなくメールでのやり取りになりますが、ここでもメールの内容が重要になってきます。
写メでどれだけ相手が格好よかったとしても、無愛想で短文の固いメールが送られてきたら、正直返信に困りますよね。
メールをしていて楽しい、この人と会ってみたいと思わせるためにはメールのテクニックが大切です。会話術はすぐには身につきませんが、
メールのテクニックなら、頑張ればなんとかなるのではないでしょうか?

関連記事